無料ブログはココログ

« 「アメリカの原発のために、日本は原発が必要」のウソっぱち | トップページ | 大切な復興予算が横流しされている »

2012年9月19日 (水)

原発ゼロは嘘だった

先週、確かに政府は「2030年代に原発ゼロにする」と言いました。

ところが、財界や原発自治体から不満の声が上がったとたんに、新しい原発は作る。核燃料リサイクルは続けると言いだす始末。

市民の声を聞くと言って、全国で市民を集めて意見を聞いておいて、その大多数が原発ゼロを求めているのに、あっさり無視するダメなドジョウと仲間たち。まったくぼくらをバカにしています。

原発におびえて暮らすことから解放されると思ったのに、たった1日で方針転換するダメ政府。

そのうえ、自民党の総裁選は全員原発賛成派。もちろん原発はお金になるし、寄付金も増えるから、市民の安全なんかよりお金をとるのは政治家のサガだけれど、原発政策を骨抜きにして福島の事故の原因を作ったのも、自民党の政治家たち。

甘い汁をたっぷり吸って、まだ足りないと口を開けている人たちです。

民主も自民も、切っても切れないお金と政治。犠牲になるのはボクらの安全。

その証拠に、経済のために原発は必要とはいうけれど、だれ一人、まともに安全の議論を避けて通るしまつ。彼らにとって、安全なんかどうでもいいものなんですよ。

新聞やテレビであの人たちのダメそうな顔を見ると、ホントにガッカリします。

« 「アメリカの原発のために、日本は原発が必要」のウソっぱち | トップページ | 大切な復興予算が横流しされている »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/47134073

この記事へのトラックバック一覧です: 原発ゼロは嘘だった:

« 「アメリカの原発のために、日本は原発が必要」のウソっぱち | トップページ | 大切な復興予算が横流しされている »