無料ブログはココログ

« とっても危険な施設 | トップページ | 子供より牛肉を優先する放射線検査 »

2012年10月31日 (水)

電力料金を値上げするぞと、おどしがはじまった

電力会社が電気料金の値上げを、騒ぎはじめました。やっぱりです。

原発が止まり、燃料代が高くつく、というのがその理由です。

でもこれは、国民をだます方便です。

電力会社が赤字になっているのは、燃料費の高騰だけが理由ではありません。

今、日本の原発は大飯をのぞいて発電量ゼロです。そのうえ原発は、電気を生み出していなくても、何十億円という漠大な維持費がかかります。

高速増殖炉もんじゅでさえ、完成から15年たっても稼働しないのに、1日5500万円の維持費がかかっているんです。

馬鹿げた話ですが、これが原発会社の不良債権です。

それを整理すれば値上げ幅も抑えられるし、ひょっとすると値上げしなくてもいいかもしれません。

世界イチ優秀と言われる原発先進国のフランスでさえ、福島の事故以降、赤字経営になりました。これが世界の現実です。

もちろん今すぐ原発の維持費をゼロにすることはできません。でも赤字は、原発の安全に手を抜いた電力会社の責任です。

無駄なお金を使っていることを隠しながら、市民に値上げを押し付ける。電力会社の姿勢はいつも同じです。

不良債権の原発を、やめる努力をまずしましょう。



« とっても危険な施設 | トップページ | 子供より牛肉を優先する放射線検査 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/47659378

この記事へのトラックバック一覧です: 電力料金を値上げするぞと、おどしがはじまった:

« とっても危険な施設 | トップページ | 子供より牛肉を優先する放射線検査 »