無料ブログはココログ

« 超キケンな活断層を無視すると、どうなるのか? | トップページ | 放射能が漏れないフリをする町長さん »

2012年11月21日 (水)

もし日本が核兵器をもったら

元都知事、太陽の党の石原慎太郎さんが、昨日

「日本は核保有のシュミレーションをしたほうがいい。そのほうが抑止力になる」と言ったそうです。

石原さんは、以前から核保有論者です。核兵器をもちたがっていました。だがら、その原料を生み出す原発も賛成していたんです。

石原さんは都知事の時代、記者からの質問にも、都合の悪いことや答えたくないときは、逆にその記者を恫喝するような人でした。原発の都民投票の請願書が届いたときも、市民に「死ね」というジェスチャーをした人です。

自民党のころも、女性差別発言や、水俣病患者への差別発言を繰り返しました。東京都民や一般市民を見下してバカだと思っている。それが石原さんの正体です。だからボクは、以前から石原さんが大嫌いでした。

石原さんが核兵器を持ちたがる目的は、中国と対決姿勢を強めるということです。

日本、韓国、中国の緊張が一挙に高まります。おそらく戦争の危険が増大するでしょう。尖閣問題も、石原さんのやり方では、場合によっては戦争に突入します。

尖閣諸島で紛争が起これば、周辺の石垣島や沖縄本島にも戦火が拡大する可能性がたかまります。また沖縄県の人が、死ぬことになります。それでもいいですか?

もちろん日本本土にも戦争が及ぶ可能性があります。そうなれば、日本の経済は壊滅です。第一、石原さんの好きな原発は、日本海側、つまり中国側に多くあります。1箇所でも爆撃されれば、日本の半分は人が住めなくなります。

石原さんは、そこまでのことは考えていません。

ただ、軍事力がもちたい。核兵器を持ちたい。自分をマッチョに見せられるオモチャがほしい。その程度の人です。

核兵器を持って、島に自衛隊を上陸させれば解決するのか? 尖閣諸島に軍事力を使うと、取り返しのつかない大やけどをします。力を使うのは簡単ですが、日本を破滅に追い込むほど危険です。国際問題は、そんな簡単なものではありません。地道に外交努力をする他、道はないんです。

石原さんは、総理大臣になりたいのだそうです。市民をバカにするような人が核兵器を持つ。それは危険な独裁者です。ヒトラーやフセイン大統領と同じたぐいの人です。

そんな石原さんが総理になれば、「日本は終わり」のはじまりに立つ。ボクはそう思っていますし、とても怖いです。


« 超キケンな活断層を無視すると、どうなるのか? | トップページ | 放射能が漏れないフリをする町長さん »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/47918891

この記事へのトラックバック一覧です: もし日本が核兵器をもったら:

« 超キケンな活断層を無視すると、どうなるのか? | トップページ | 放射能が漏れないフリをする町長さん »