無料ブログはココログ

« 原発事故が起こると、住む人の人権は無視される | トップページ | もし日本が核兵器をもったら »

2012年11月17日 (土)

超キケンな活断層を無視すると、どうなるのか?

今、原発直下の活断層の有無を調べています。もちろん地震大国ニッポン! そんなものがズレれば、福島の事故を何10倍も超える大惨事になります。

もし、燃料棒が露出する事故が起こると、原発がある町の住民が90パーセント死亡するという試算が出ています。

その活断層ですが、唯一動いている大飯原発には、活断層はないと関西電力は言ってきました。

でも、10ほど前に調査した原子力規制委員会の学者さんは、活断層だと断定する人や、その可能性があるという人がいます。

それまで関電は「活断層ではない!」と断言していたのに、にわかにその可能性がでてきたんです。

では、今まで関電のやっていた調査はなんだったのでしょう。調査とは名ばかりの“ヤラセ”だったのでしょうか。

原発さえ動かせれば、活断層の可能性も無視できる。原発の安全とは、いまだにその程度のものなんです。

今もボクらの安全と引き換えに、危険に目をつぶる企業。それが関西電力です。ウソばかりなんです。



« 原発事故が起こると、住む人の人権は無視される | トップページ | もし日本が核兵器をもったら »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/47871334

この記事へのトラックバック一覧です: 超キケンな活断層を無視すると、どうなるのか?:

« 原発事故が起こると、住む人の人権は無視される | トップページ | もし日本が核兵器をもったら »