無料ブログはココログ

« 日本の政治家は、北朝鮮とそっくり同じ | トップページ | 作業員を殺す「被爆隠し」と「偽装請け負い」 »

2012年12月 8日 (土)

今夜、見てほしいテレビ番組があります

昨日の地震は怖かったですよ。ボクが住む埼玉は内陸ですが、直後にテレビをつけると、NHKのアナウンサーが強い口調で避難を訴えていました。ボクにできることは、津波が来ないことを祈るだけでした。

そんな埼玉県の県庁庁舎に、ボクが子供のころ、こんな標語がかかっていたのを覚えています。

『一人は万人のために、万人は一人のために』

今、東北で直面しているいろいろなことを、もっと身近に考えなければいけないと、改めて感じます。

復興、何十万人もの人が今も住む仮設住宅、雇用問題、二重ローン、今も続く放射線被ばく。問題は山積み、遅々として進まない支援。

「頑張ろう東北」「絆」。そんな言葉が、もう失われてしまいました。

ボクもこのブログで、あまり被災地のことを取り上げてきませんでした。反省です。

だから今年は選挙の投票に行くつもりです。東北の復興のため、反原発のため。ちいさな1票、投票するつもりです。

「一人は万人のために、万人は一人のために」です。

今日、夜9時からNHKで『なぜ50人は死んだ』という番組があります。原発事故の避難中に亡くなった福島双葉病院のお年寄りたちのはなしです。

50人のために、ボク一人ができることは、この番組を見てあげることだと思うんです。



« 日本の政治家は、北朝鮮とそっくり同じ | トップページ | 作業員を殺す「被爆隠し」と「偽装請け負い」 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/48127641

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜、見てほしいテレビ番組があります:

« 日本の政治家は、北朝鮮とそっくり同じ | トップページ | 作業員を殺す「被爆隠し」と「偽装請け負い」 »