無料ブログはココログ

« 福島県から避難してきた49歳男性 | トップページ | 9割の小学生が避難した学校 »

2013年2月 2日 (土)

名雪哲夫審議官は大バカヤロー!

原発の安全を監視する「原子力規制庁」のナンバー3である名雪哲夫さん(53歳)という審議官が、内部資料を原発企業に情報漏洩していた。

どういうことかと言うと、原発の安全性を規制する側の名雪さんが、福井県の敦賀原発の活断層調査の資料を、規制される側の日本原電の幹部に手渡した。

事がバレた名雪さんの感想は「軽率だった」だそうです。

名雪さんは職務規約違反で更迭。出身官庁の文部省に出向された。という、何とも軽ぅ~い罰で済みました。

普通、企業の内部資料を外部に漏らしたら、クビ。もしくは、産業スパイとして刑事罰に処せられることもある。ところがこと原発となると、官僚たちはいつも甘アマ。

今、原発の安全を第一に国民は期待をしているのに、この名雪さんは、故意に情報を漏らした。軽率どころか、確信犯である。

こんなヤツが、日本の原発の安全性に携わっていると思うとゾッとします。今も何万人もの住民が原発事故のせいで避難生活をしていて、自殺した人まで出ている(昨日のブログ)のに。

このブログでは、あまり酷い言葉は使わないように決めているのですが、今度ばかりはボク自身の職務規約に違反します。

「名雪哲夫、お前は大バカヤローだ! 死んじまえ!!」

※注意
ボクは死ねとここで書きましたが、死ねなどと名雪さんや役所にメールを送り付けたり電話をすると脅迫等の罪になるので、みなさんは決してそのようなことをしないでください。こんな人のために犯罪者になるのは、ホントに無駄です。




« 福島県から避難してきた49歳男性 | トップページ | 9割の小学生が避難した学校 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/49118934

この記事へのトラックバック一覧です: 名雪哲夫審議官は大バカヤロー!:

« 福島県から避難してきた49歳男性 | トップページ | 9割の小学生が避難した学校 »