無料ブログはココログ

« ブログ:またまたウソがでてきた、事故調へのウソ報告 | トップページ | 福島県でガンが増えている »

2013年2月14日 (木)

原発は“日本の恥”

東日本大震災と原発事故が起きて、あとひと月で2年になります。被災地は復興が進んでいるようです。多くの原発は停まったままです。

この2年、ボクは一貫して原発に反対してきました。それは今でも変わりません。

なぜなら原発は危険な施設であり、ウソやごまかしをする人たちの手で動かされているからです。

地震の震源地と原発のある場所を記した世界地図を見ると、地震と原発が集まっているのは世界中で日本だけです。そんな国、他にはありません。

電力会社は世界最高の安全性を目指すと言っていますが、それを目指すなら地震のある国に原発を作らないのが世界の常識。日本は原発があってはいけない国なんです。

ウソもいっぱい出てきました。

今問題になっている国会事故調への嘘偽報告、安全委員を務める大学教授への多額の寄付金、佐賀県知事のやらせメール問題、手抜きの除染、活断層隠し。

どれもこれも、原発は安全だと主張する人たちがひき起こす、ウソの連鎖。

これほどウソをつかなけれいけない原発が、安全なわけがありません。

電気料金がどうだとか、日本の経済がどうだとか、原発派の人たちは立派なことを言いますが、ボクは安心して暮らしたいです。

高い品質、故障の少ないメイドインジャパンの製品。安心して使えるから、日本は世界一の国になりました。ところが原発はちがいます。

危険とウソが満載の原発は、日本の恥です。いりません。




« ブログ:またまたウソがでてきた、事故調へのウソ報告 | トップページ | 福島県でガンが増えている »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/49395071

この記事へのトラックバック一覧です: 原発は“日本の恥”:

« ブログ:またまたウソがでてきた、事故調へのウソ報告 | トップページ | 福島県でガンが増えている »