無料ブログはココログ

« 「見て見ぬふり」は「見殺し」と同じ意味 | トップページ | ヘンな安全……飛行機が原発に墜落 »

2013年3月 4日 (月)

日本の安全を裏切る安倍首相、笑顔がキモい

2月末に、首相の安倍さんは、やっと念願がかなって大大大好きなオバマ大統領に合うことができました。安倍さんはよほどうれしかったのか、見たことがないくらいのニコニコ顔。

ところがその席で、安倍さんは日本を裏切ってしまったんですね。

2030年代に原発稼働ゼロを目標とした日本の政策を見直すと、オバマさんに勝手に約束してしまったんです。そして、原子力分野での協力を維持するという方針を確認したのだそうです。

ちょっと待ってください。日本人は、そんな決定はしていませんよ。

「原子力分野での協力」とは、どういうことでしょう?

2月21日のブログにも書きましたが、原子力発電は安全コストを高めると赤字になる。だから当のアメリカは、原発から手を引きつつあります。つまり、脱原発の先進国です。

お荷物の原発に手をかけられないので、アメリカの原発は東芝や日立の子会社が維持管理をしているんです。

そんなわけでアメリカは、日本にもうしばらくの間アメリカの原発の管理をしてほしい。だから、日本の脱原発に反対するんです。つまり、アメリカの都合です。

一方で、日本の原発の危険性はほとんど解消していません。これは日本の安全の問題です。

安倍さん、あなたは日本の首相なのだから、オバマさんの前でヘラヘラ媚を売るよりも、日本の安全のことを第一に考えてください。

日本の国民が決定したこととアメリカのわがままと、どっちが大切なのですか? 『美しい日本』を目指す安倍さんの、はなはだ美しくない姿でした。



« 「見て見ぬふり」は「見殺し」と同じ意味 | トップページ | ヘンな安全……飛行機が原発に墜落 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

兎に角キモい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/49828800

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の安全を裏切る安倍首相、笑顔がキモい:

« 「見て見ぬふり」は「見殺し」と同じ意味 | トップページ | ヘンな安全……飛行機が原発に墜落 »