無料ブログはココログ

« 電力料金が値上がりするホントウの理由 | トップページ | 日本は軍事国家を目指すべきだ!と石原さんは言うけれど »

2013年4月 5日 (金)

こんな議員に要注意  安い電気代より自分の選挙

2015年の法案提出を目標に、発送電分離を検討することになりました。

発送電分離とは何かと言うと、今まで電力会社は発電と送電をいっしょに行い、電力を地域で独占して、競争がないので自由に儲けていたんですが、それに待ったをかける仕組みです。風力発電などをおこなう会社を参入しやすくして、電力を自由化し、より安い電力を供給することが期待されます。

政府は、安い電力供給を目指して、この発送電分離をしようとしているんですね。

電気代が安ければ安いほど、企業はよろこぶし、ボクら普通の市民も助かります。安い電気代で、商品も安く作れるし、国際競争力も高まります。いいことだらけです。

ところが、政府自民党の中に、発送電分離に反対している議員さんたちがいます。電力業界に通じている議員さんたちです。

議員さんたちにとって、電力会社はお金のなる木だからです。電力会社もそういう議員さんたちを使って、思い通りの政策が行なえるように圧力をかけています。

発送電分離を骨抜きにして、今ある電力会社に有利に事を運ぼうとしています。首相の安倍さんも、そういう人の意見を聞き入れたりします。

日本の経済が良くなることより、自分の選挙応援をしてくれる電力会社を大切にする。そういう議員さんたちが政府の中でのさばっているんです。

だから、発送電分離に反対したり、あいまいな態度をとる議員さんたちは、日本の経済成長にストップをかける裏切者。そう考えて、まちがいありません。

テレビでそういう人を見たら、よぉく顔を見て覚えておきましょう。




« 電力料金が値上がりするホントウの理由 | トップページ | 日本は軍事国家を目指すべきだ!と石原さんは言うけれど »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/51102568

この記事へのトラックバック一覧です: こんな議員に要注意  安い電気代より自分の選挙:

« 電力料金が値上がりするホントウの理由 | トップページ | 日本は軍事国家を目指すべきだ!と石原さんは言うけれど »