無料ブログはココログ

« 石原慎太郎が、戦争をしたがっている | トップページ | 患者と認定されるまで50年以上かかった人々 »

2013年4月14日 (日)

美しい日本に住む、裏切られた国民

2030年代に原発をゼロにする。

去年、日本はそういう目標をもっていました。

誰が決めたのかしっていますか? それはボクたち日本人です。

政府がたたき台を作り、数か月間、市民の声を聞くために各地で市民の公聴会をひらき、そこで約9割の人々が原発に反対しました。

政府が開いた市民同士の討論会でも、原発に賛成していた人たちが、反対に変わる傾向が多くあって、国民の大多数が30年代に原発をなくすことに賛成したんです。

ところが安倍政権に代わると、これを「ゼロベースで考える」と、白紙にもどされてしまいました。

確かに12月の選挙で自民党は勝ちました。勝ったとは言え、4年前に民主党政権が出来た以前よりも、自民党は得票数を減らしています。つまり、選挙に勝ったが、支持者は減った。

そういう現実があるにも関わらず、ボクら国民が決めた脱原発を、何の許可もなく、ロクに討論もせずに、白紙にしてしまった自民党と安倍政権。

彼らはボクらの期待を裏切りました。国民をバカにする行為です。

これが安倍さんが言う「美しい国、日本」の姿です。美しい日本には、裏切られた国民が住んでいます。

そういう国には、いつかしっぺ返しがきます。それが歴史の教訓です。

また自民党が潰れる方が先か、それとも原発がまた大事故を起こす方が先か。どちらかです。



« 石原慎太郎が、戦争をしたがっている | トップページ | 患者と認定されるまで50年以上かかった人々 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/51218686

この記事へのトラックバック一覧です: 美しい日本に住む、裏切られた国民:

« 石原慎太郎が、戦争をしたがっている | トップページ | 患者と認定されるまで50年以上かかった人々 »