無料ブログはココログ

« 事故が起きても日本の良心は痛まない | トップページ | 石原慎太郎が、戦争をしたがっている »

2013年4月12日 (金)

原発にテロ攻撃するなんてカンタン(笑)!

原発の新しい安全基準では、原発を操作する重要施設(免震重要施設)が航空機を使ったテロで破壊されていも、遠隔操作で原発を冷やせることが盛り込まれるそうです。

すごい技術です。

でも、それって本当に大丈夫なの。

ボクがテロリストなら、原子炉そのものに飛行機を突っ込ませるけどなぁ。

仮に、福島第一原発に飛行機で突っ込むなら、南北に4つ並んで原子炉に向けて、北か南から突っ込めば、最低1つ、最悪4つの原子炉を破壊できる。

だって、原子炉は免震重要施設なんかよりもずっと目立つし、その方がカンタンだ。ぶっ壊してしまえば、冷やす間もなく放射性物質は舞い上がる。

だから重要施設の防衛なんて意味がない。原子炉そのものを破壊されたら(日本は)イチコロだ。

と、言う具合にアマチュアのボクにだって、新しい安全基準が無意味なことがすぐ判る。

ではなぜ原子炉を守らず、免震重要施設を守ろうなんていう安全基準にするのか? これはボクの想像だけど、原子炉を飛行機テロから守る方法は、ミサイルの配備以外にないからだ。

でも9.11の時みたいに民間機がハイジャックされたら、日本の自衛隊は撃墜できる? 北海道に修学旅行にいく高校生が乗っているかもしれないんだぜ。

そんなことまで考えると大袈裟になるし、原発を進めたい人には都合が悪い。民間機を撃墜するなんて議論、日本じゃできないでしょ。

だから免震重要施設を守る方法だけ考えておいて、あとはお茶をにごしておこうという魂胆が見え見えだ。

本当に安全を言うなら、原発の敷地は自衛隊に守らせるべきだし、500人乗りの民間機なんて撃墜しちゃう気合で、ミサイル基地を作ったほうがいい。

誤魔化しの安全なんか、もういらいよ。

そんなことよりも、原発をやめたほうがはるかにカンタンだけれどね。




« 事故が起きても日本の良心は痛まない | トップページ | 石原慎太郎が、戦争をしたがっている »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/51193815

この記事へのトラックバック一覧です: 原発にテロ攻撃するなんてカンタン(笑)!:

« 事故が起きても日本の良心は痛まない | トップページ | 石原慎太郎が、戦争をしたがっている »