無料ブログはココログ

« 「世界最高水準の安全」て、実はものすごくレベルが低い | トップページ | 安倍さん。憲法を改正したら、どうなるの? »

2013年5月11日 (土)

機関銃が原発を護る

福島の原発で働く作業員の身元確認を、もっとしっかりやることになったそうです。理由はテロ対策。

というよりも、2年間も見元のはっきりしない人を使っていたのに、今さら遅すぎるでしょ。

福島原発では、暴力団が作業員を集めて資金稼ぎをしていると、1年以上も前からしばしば新聞にとりあげられていますが、「安全」っていう点から見るとグダグダなんです。

たとえば、朝日新聞の記者がイギリスで、外から原発の敷地を撮影したら、サイレンを鳴らしたパトカーがやってきて、職務質問とパスポートの確認をされたそうです。

その時の警官は、防弾チョッキ。腰ではなく、胸に銃をくくりつけていたそうです。

胸に銃をつけているのは、武器のあつかいや強行突入を訓練された特殊班です。元軍人だったりします。

アメリカの原発でも、警護するのは胸に小型の機関銃を下げた特殊な警備会社です。数日前のニュースで、そういう人が映ってました。

彼らは元軍人か元警察官。それも軍の特殊部隊や、警察のSWAT(特殊火器戦術班)の出身者です。テロに対して専門の訓練をしています。

でも、武器の使い方を習熟するたけでは、原発を護れません。銃弾が当たったらヤバい機械がたくさんある原発。

どこを撃ったらダメなのか、そういうことまで知らなければいけません。漏れた放射線の中でも行動できる知識も必要です。

日本の原発は「世界最高水準の安全」などと言う人がいます。本当に? 現実を見てない人ほど、「世界最高~」とんて言うダボラを言うんですね。


« 「世界最高水準の安全」て、実はものすごくレベルが低い | トップページ | 安倍さん。憲法を改正したら、どうなるの? »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/51581052

この記事へのトラックバック一覧です: 機関銃が原発を護る:

« 「世界最高水準の安全」て、実はものすごくレベルが低い | トップページ | 安倍さん。憲法を改正したら、どうなるの? »