無料ブログはココログ

« 新聞に載った怪しい数字   ボクらはダマされているのか? | トップページ | 笑っちゃうぜ  市民をバカスカ被曝さる福島県の実態 »

2013年5月31日 (金)

危険なことを、安全に見せる方法

昨日は朝日新聞の一面にあった「チェルノブイリの30分の1」という記事のことを書きました。今日はその続きです。

その記事には、こんな数字も出ていました。

「チェルノブイリにくらべて、

放射性ヨウ素131の総放出量は3分の1以下、
セシウム137は4分の1未満……」
(朝日新聞5月27日)

この数字を読むと、普通の人なら、「チェルノブイリの何分の1なら安全じゃない?」って思うかもしれません。

でも、ボクに言わせれば、「チェルノブイリの10分の1だって、相当危険!」なんですよ。

先日ボクは、群馬県の前橋市に住んでいるというオジサンと、ちょっと話しをする機会がありました。

そのオジサンは、こう言ってました。

「榛名湖のわかさぎ釣りは、放射能が出てるんで禁止されてるからね」

榛名湖というのは、榛名山の頂上の噴火口にできた湖です。冬になるとぶ厚い氷が張るので、そこに穴を開けて釣りをするんです。

榛名山は「イニシャルD」でモデルになった山ですね。ボクもよくこの湖のほとりにある温泉施設に行きましたヨ。湖が一望できる温泉です。榛名山の中腹には、天皇家も来たウマいうどん屋があるんです。

その榛名山は、事故を起こした福島第一原発からちょうど200キロのところにあります。湖の標高は1084メーター。関東平野の北の端です。

そんな遠くの魚まで、釣りが禁止されるほど汚染させる原発事故。

実は今、関東に降った放射能が川に流れ込み、東京湾では放射能汚染が進んでいると言われています。ちょっといま調べる時間がないのですが、かなりの数値が出ています。

だから東京湾で潮干狩りをしないように、警告する人もいます。

その一方で、チェルノブイリの30分の1、4分の1、3分の1。

いろいろな『○分の1』という数字が新聞にでています。でもね、それは安全ということではない。危険な数字なんですよ。それを覚えておいてください。

これはボクラの住む日本が、汚染された数字です。今日も、湖や川が、場所によっては危険なほど汚染されているんです。



« 新聞に載った怪しい数字   ボクらはダマされているのか? | トップページ | 笑っちゃうぜ  市民をバカスカ被曝さる福島県の実態 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/51846916

この記事へのトラックバック一覧です: 危険なことを、安全に見せる方法:

« 新聞に載った怪しい数字   ボクらはダマされているのか? | トップページ | 笑っちゃうぜ  市民をバカスカ被曝さる福島県の実態 »