無料ブログはココログ

« 被災者を見捨てる  国は彼らを守らない | トップページ | 新潟へ行った東電の社長  動かしていいの? »

2013年6月29日 (土)

日本で拷問

ボクラが暮らす日本は、ちいさな問題はいろいろ抱えているけれど、おしなべて平和だ。

大震災や原発事故、被曝の問題、尖閣諸島で中国ともめている。けど、普段の生活は平和で安全だよね。

そんな日本が『国連拷問禁委員会』で、問題になっていた。

え、拷問? 日本が?

ビックリするよね。

その委員会では、「日本の刑事司法制度は中世並み」って言われて、笑いもにになったそうだ。

日本って、どんな国なんだろう?

「軍隊には従軍慰安婦が必要だ」って発言して、世界中の注目を集めた橋下さんとか。沖縄のアメリカ兵に風俗店に来てもらって、日本の女の子にお相手させればいいっていう考え方とか。

警察の取り調べだって、可視化がゼンゼン進まない。調書の偽造や証拠品のでっちあげが、毎月ニュースになっている。これ、どこかの遅れた国の話じゃない。日本のはなしだ。

スポーツ界じゃ、体罰が問題になっているね。体罰って聞こえはいいけど、ホントのところは暴力だ。

大人のコーチが、子供に暴力をふるって言うコトをきかせる。殴ったら強くなった。それが美談か?

あろうことか、柔道のオリンピックチームでさえそんな状態だ。

しかも、日本の柔道をまとめる全柔連。お金は不正に使う、暴力は容認する、お偉いさんが女子選手にセクハラして訴えられる。それを見て見ぬふりをする。

日本が誇る柔道が、実は『拷問禁止委員会』が必要なくらい、ヒドイことになってた。

オリンピックチームだぜ!

日本は文明国。そう思っているのは、ホントはボクら日本人だけなのかも。そう思えてくるネ。

つい去年まで、生徒のいじめ問題は、存在することすらいっさい認めない! っていうのが、日本の教育委員会の姿勢だったよね。大津事件を想い出してよ。

これだって、拷問とおなじだ。それを教育委員会が見て見ぬふりだ。

こんなふうに、

実は日本の社会には隠れた欠陥がいろいろあって、「中世並み」の価値観しかなのかもしれない。ボクラ日本人は見て見ぬふりをして、それにちゃんと向き合っていないだけなのかも?

従軍慰安婦、いじめ、体罰、暴力、セクハラ、日本の伝統スポーツ柔道。

法律で決められた値よりも高い放射線の中に、「生活には問題はない」などと言って、人を住まわそうとする政府。

やっぱり日本は中世?

国連の『拷問禁止委員会』が日本を問題視している。なら、ちゃんと直さなきゃいけないんじゃない? ボクらの住む日本をね。




« 被災者を見捨てる  国は彼らを守らない | トップページ | 新潟へ行った東電の社長  動かしていいの? »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/52224947

この記事へのトラックバック一覧です: 日本で拷問:

« 被災者を見捨てる  国は彼らを守らない | トップページ | 新潟へ行った東電の社長  動かしていいの? »