無料ブログはココログ

« 原発からの避難  しっかり考えたい | トップページ | 原発事故の矛盾 「福島の果実 タイに並ぶ」 »

2013年10月 1日 (火)

アメリカが、日本の食品輸入を規制強化した

2、3週間くらい前、汚染水問題が大々的に報じられていたころ、お隣の国、韓国が日本からの輸入禁止を行って、問題になっていたね。

日本政府が抗議したりして。国際機関に提訴する、なぁんて出てた。

ところが、あまり紹介されていないけれど、最近アメリカも日本の食品の輸入制限を強化した。

こっちのほうは、日本の政府は抗議、するわけはないよね。

その内容はって見ると、輸入禁止の県が8件から14件に増えちゃった。

変更前)
岩手、宮城、福島、茨城、栃木、群馬、千葉、神奈川

変更後)
青森、岩手、宮城、山形、福島、茨城、栃木、群馬、千葉、埼玉、新潟、山梨、長野、静岡

ボクの住んでいる埼玉県が加わってる!
神奈川とか、抜けた県もあるけどね。

っていうことは、埼玉に海はないから汚染水の問題じゃなさそう。禁止品目をみると埼玉は野生のキノコが該当しているから、今だに流れてくる放射能のせいなのか、それとも311以来、自然界で濃縮された汚染がキノコに来たのか、理由はわからないけど。

ボクがよく遊びに行く群馬県も、野生のキノコやヤマメやイワナがダメ。

これから冬になると、群馬県ってキノコの鍋とか多くなるからね。この前も、売られていたし、実際ボクは食べてきたよ、群馬で。

野生じゃなく、工場で栽培されたものならいいけど。

各県ごとに何が禁止されたのかっていう情報が、日本の農林水産省のホームページにある「米国の放射性物質に係る輸入規制の変更の概要について」っていうお知らせにあった、らしい。

らしい、っていうのは、上のタイトルで検索すると確かに農水省のホームページに飛んで行くけど、もう削除されちゃったみたい。

ブログに転載している人たちがいるから、簡単に探せるけれどね。

こうしてボクは、他の国が禁止する食べ物を食っている。

ボクの体内には、何ベクレルの放射性物質が入っているのか? 考えると、嫌な気分になる。

韓国の規制には大騒ぎして抗議するくせに、アメリカとなると書類を隠してダンマリを決め込む日本。そんな政府のやり方には笑えるよ。

そうそう。

最近、日本にやってくる外国人が増えたよね。群馬の温泉で、韓国人の家族がいたよ。

韓国のおじさんと一緒に温泉に浸かった。

次の日ホテルの朝食バイキングに行くと、そのおじさん、日本のコーヒーサーバーの使い方が判らないみたい。

すかさず息子が立ち上がって、コーヒーを注いであげていた。

すごいなって思う。常に息子は、父親の行動に注意を払っていて、困ったそぶりを見せるとすぐにやってきて手助けする。

日本人はここまでできないね。ボクだって無理かも。

韓国は儒教の国だ。親を大切にしろって躾けられる。

父親にコーヒーと注ぐ韓国人を見て、ボクは見習わなきゃって思ったよ。

彼らは家族を大切にする。大切な家族に、放射能で汚染されているかもしれない食べ物を食べさせるか? 絶対にそんなことはしない。

確かに、韓国の輸入禁止は、ちょっと騒ぎ過ぎなのかもしれない。でも、家族を大事にする彼らなら、輸入禁止は当然かも。

韓国みたいな全面禁止?とは違うけど、アメリカも日本の食品をちょっと厳しくしている。

そういう事実。新聞は報道しないけど。ボクらは、よぉく考えておく必要がある。

そうやって、ボクら自身が知らず知らずに汚染されていくことを、政府は隠そうとしているのか? そう疑っているのは、ボクだけじゃない。

ボクらが知らされていない時事が、たくさんある。




みんな、韓国人を見習って親孝行しよう!






« 原発からの避難  しっかり考えたい | トップページ | 原発事故の矛盾 「福島の果実 タイに並ぶ」 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/53450896

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカが、日本の食品輸入を規制強化した:

« 原発からの避難  しっかり考えたい | トップページ | 原発事故の矛盾 「福島の果実 タイに並ぶ」 »