無料ブログはココログ

« 原発事故の矛盾 「福島の果実 タイに並ぶ」 | トップページ | 食べ物の安全は二の次 »

2013年10月 7日 (月)

そこに1時間以上いては危険な公園

これは実話です。今、現在の、福島県の話です。

福島県にあるとある公園には、こんな看板が立っています。



公園を利用する皆さんへ

環境放射線の影響により、公園利用にあたっては次の点に留意してください。

○公園の利用は、1日あたり、1時間程度としてください。
○公園の利用後は、手や顔を洗い、うがいをしてください。
○土や砂を口に入れないよう注意してください。

(問い合せ先)福島市公園緑地課 TEL525-3765



漢字全部には、子供でも読めるように読み仮名がふってある。小さな子供でも、ちゃんと理解できるように配慮しているってワケ。

さて、もしキミに子供がいたら、そんな公園で遊ばせたいかい?

ボクは、そんな場所に近づくのもいやだし、もし近くに住んでいたら、そこから風で巻き上げられた危険な物質が飛んでくるかもしれない。

もちろんボクの愛犬だって、絶対そこへは連れて行かない。犬はいつも地面を嗅ぎまわっているからね。そんなもの、吸い込ませたくない。ボクは愛犬に、長生きしてもらいたいから。

今、福島県にはこんな看板が立っている公園が存在する。

子供を放射線に当てても1時間なら大丈夫。公園で遊べますよ。ちゃんと生活できますよ。福島は安全です。福島で暮らしましょう。

ボクに言わせれば、それは異常だし、無責任だ。社会がゆるやかに発狂している。

フツー、大人でも、そんなところに入ることは制限されて当たりまえ。

そんなことを許している異常な国に僕らは住んでいることを、しっかりと心に刻みつけておかなければならない。

そして、子供を危険にさらすこんな馬鹿げた状況を、絶対に受け入れてはいけない。


原発は、ひとたび事故が起これば何万人もの人たちが家や仕事を追われる。直接の被害を受けなかった子供たちまで、その後何年も危険にさらす。しかもその危険を政府や社会が黙認する。

それが原発災害だ。それでもキミは、原発が欲しいか?

« 原発事故の矛盾 「福島の果実 タイに並ぶ」 | トップページ | 食べ物の安全は二の次 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/53516958

この記事へのトラックバック一覧です: そこに1時間以上いては危険な公園:

« 原発事故の矛盾 「福島の果実 タイに並ぶ」 | トップページ | 食べ物の安全は二の次 »