無料ブログはココログ

« 放置された危険、隠された危険、知らせない危険 | トップページ | その小学校は法律で定められた8倍の放射線量 »

2014年1月25日 (土)

500億円で票を買おうとした人でなし政治家 in 沖縄

このブログは東日本大震災と原発を主に書こうとはじめたけれど、世の中、あまりにも酷すぎることが多いので、ときどきちがうことを書きたくなるんだよ。

今日は沖縄の問題。沖縄の人たちを、金で買おうとする議員のことだ。恥知らずな行いだ。

先週、名護の市長選挙があった。米軍普天間基地を名護市の辺野古へ移設する問題で、地元は辺野古移設に反対する稲嶺進さんが勝った。

ところがその選挙戦のまっ最中、移設に賛成する末松文信さんの応援演説に来た自民党の石破茂さんが、500億円の「名護振興基金」構想をぶち上げたそうだ。

つまり、末松さんに投票すれば、みなさんに500億円あげますよ。っていうお金だ。気前いいでしょ?

それってまるで、おおやけの買収じゃん。「名護振興基金」っていう名目で、票を買おうとしたワケだ。

金の出どころはボクラの税金だ。そんな大金を勝手にばらまくなんて、ボクラ国民は賛成してないぞ。

国の税金を、選挙で有利に働くように使うな!

これじゃ、マジ買収じゃん。

ところが、石破さんの応援してた候補が負けて、移設反対の市長が当選しちゃったもんだから、今度はその500億円を引っ込めた。

ゼロベースで見直すだとさ。

酷い話だと思わないか?

名護市へ行って、市民の前で大金を出したり引っ込めたり。まともな人間のやることじゃない。精神がゆがんでるよ。

だいいち石破さん、大臣じゃないし。自民党の幹事長だ。政府の関係者じゃないんじゃない。

そんな大臣でもない人間が、ボクらの税金を勝手に持ち出して名護市を買収に行ったってことだ。

ボクは政治に関する法律にはズブの素人。だから、これが法律違反にならない理由が理解できないんだけど。

やってることを見たら、税金を勝手に持ち出して名護市民の票を金で買おうとした。法律で許されたとしても、気持ちのうえでは買収だよ。人としてサイアクのやり方だ。

そうやって新たに基地を作ろうとする。そんなことを、ボクらと同じ日本人が、同じ日本人である沖縄にしかけてる。そう思うと、恥ずかしいし、腹がたつ。

※     ※     ※

米軍基地も原発も。これといって産業のない地方に持って行って大金をばらまくってことを、ボクラ日本人はずっと繰り返してきたんだろうなぁ。

お金で買います、あなたの故郷。ってわけだ。



« 放置された危険、隠された危険、知らせない危険 | トップページ | その小学校は法律で定められた8倍の放射線量 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/54736388

この記事へのトラックバック一覧です: 500億円で票を買おうとした人でなし政治家 in 沖縄:

« 放置された危険、隠された危険、知らせない危険 | トップページ | その小学校は法律で定められた8倍の放射線量 »