無料ブログはココログ

« ボクらは「人間のクズ」って呼ばれた | トップページ | 原発と特攻隊 »

2014年2月20日 (木)

原発再稼働は、事故の責任をとれるようになってからにしろ!

事故の責任を自分でとれない会社は、原発を動かすな。

みなさんは、そう思いませんか?

今、原発を再稼働するため、電力会社も政府も自民党も前のめりになっている。一日も早く原発を動かしたい。その一心だ。

対するボクラは、原発事故に恐怖がいっぱい。

ひとたび事故が起これば、何万人もの人々が故郷を追われ、職を失い、下手をすれば命の危険に直面する。

3年前の事故で実感したように、国家が転覆する恐れだってある。

それでも原発を動かしたいというのなら、もし事故が起きた時、電力会社はその責任をとれるのか?

福島の原発事故でさえ、誰も責任を取った者はいない。

そればかりか、莫大な賠償費用や除染対策、兆を超える廃炉費用は、国費の形で支援されている。

結局、国頼み。国っていうのはボクラの支払う税金っていうことだ。

本来、電力会社が支払う賠償金は、結局ボクラ国民のお金だ。

もちろん、原発の危険性から目をそむけていた3年前のボクラにも責任はある。だから、福島の責任をとるのは、ボクラ日本人ひとりひとりにあるのかもしれない。

福島が復興するため、放射能に脅かされない安全な国にするため、ボクらは税金を払っている。

でも、2度とはゴメンだよ。

もしまた事故が起こったら、電力会社はまたぞろボクラの懐に手を突っ込んで、支援してもらおうとするに決まっている。

助けてくださいって泣きつくのは、都合よく言うことを聞いてくれる政治家たちだ。

そうやって、2度目の原発事故がおこってもロクに責任もとらないまま、原発を再稼働させようとするだろう。

だからまず、今、原発を動かしたいのなら、電力会社は事故の際どうやって責任をとるのか、それをはっきりさせろ。

誰が責任をとるのか、はっきりしろ。

それが責任企業たる電力会社のあるべき姿だ。国策だ、などというマヤカシを言うな。

自分で責任をとれないのなら、原発は放棄すべきだ。

電力会社の社長さんたち、これを論破できる?




« ボクらは「人間のクズ」って呼ばれた | トップページ | 原発と特攻隊 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

全く正論だし、再稼働賛成のバカは事故が起こったらリクビダートルをやるべきです。逃げたら銃殺しましょう。敵前逃亡ですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/55065128

この記事へのトラックバック一覧です: 原発再稼働は、事故の責任をとれるようになってからにしろ!:

« ボクらは「人間のクズ」って呼ばれた | トップページ | 原発と特攻隊 »