無料ブログはココログ

« 東京電力に恐怖を感じる 原発に近付けるな | トップページ | 原発再稼働は、事故の責任をとれるようになってからにしろ! »

2014年2月13日 (木)

ボクらは「人間のクズ」って呼ばれた

ちょっと大げさな言い方だけど、

「ボクは人間のクズだ」って、NHKから言われたみたいに感じた。

NHKの経営委員の百田尚樹さんの発言だ。

東京都知事選挙の直前、都知事候補の田母神俊雄さんの応援演説で、百田さんが発した言葉がひどかったよ。

都知事選には田母神さんをふくめて16人の立候補者がいたけれど、百田さんによると「まあ、10人以上は泡沫ですが」

と、大半の候補は“泡沫”、つまり吹けば飛ぶような人物と断定。

そして「何人かの重要な候補と言われている人ですが、私から見れば人間のクズみたいなもんです」

と、都知事になった舛添さんや、原発に反対した宇都宮さん、細川さんを「人間のクズ」と罵倒した。

なぜ、彼らが「人間のクズ」なのか、ボクにはわからないけど。百田さんにはそう見えたんだろうなぁ。

ボクは埼玉県民。都民じゃないから都知事選の選挙権はないけれど、もし東京に住んでいたら、細川さんに投票していたと思うよ。

細川さんが立候補していなかったら、宇都宮さん。

百田さんによると、ふたりとも「人間のクズ」らしい。

つまり、そんな「人間のクズ」に投票したいというボクもまた「人間のクズ」ってワケだ。

腹が立つね。

百田さんは『永遠のゼロ』や『海賊と呼ばれた男』を書いたベストセラー作家だね。

その百田さんに、ボクは「人間のクズ」っていうレッテルを張られたような気分だよ。

ちなみに都知事になった舛添さんの得票数は210万人、宇都宮さんと細川さんは193万人。

約400万人が「人間のクズ」に投票したわけだし、「泡沫」候補は21万人の票を得た。

今回の選挙は、脱原発にも注目が集まったね。だから脱原発を唱える宇都宮さんや細川さんを応援していた日本人は何千万人っていたと思う。

そんなボクらがNHKの経営委員である百田さんに「人間のクズ」呼ばわりされた。

百田さんと言えば作家だけど、首相の安倍さんとの対談本を出すほど、安倍さんとべったり仲のいい人。

その本のタイトルは『日本よ、世界の真ん中で咲き誇れ』。

世界の真ん中で咲き誇ってほしい日本人のうち400万人の都民が「人間のクズ」に投票したわけだ。

ボクはまだ読んではいないけど『永遠のゼロ』や『海賊と呼ばれた男』はとても評価が高い小説だ。

そういう本を書ける小説家って、人間や社会を見る目や洞察力があるハズだ。って、小説が好きなボクはずっとそう思っていたよ。

けど、NHKの経営委員っていう公共放送の在り方を考えなければいけない人物が、ボクらを「人間のクズ」だって罵倒する。

百田さんが応援した田母神さんは、「原発が安全なら稼働するべき」といって、原発賛成を表明していたね。

「稼働中の原発の事故で死者はいない」「汚染水はアメリカなら水道水より低いレベルだ」などと、非科学的で、事実とも異なる発言をしている人だ。

たしかに稼働中の原発で死者はいない。事実だよ。でも、結局福島の原発は停止したものの暴走し、放射能を撒き散らし(今も!)、逃げる過程で60人以上の人が亡くなり、取り残された人が数人餓死した。

避難できた人も自死(自殺した人のこと)する人が後を絶たない。

故郷に帰れず、無念の思いで亡くなる人もたくさんいる。

田母神さんの「死者はいない」発言は、そうした人を見てみないふりをする言動だ。

百田さんは、それがわかっていないみたいだ。

百田さんが思う「世界の真ん中で咲き誇る日本」は、そういう国なのか?

ボクはそんな国に住みたくはない。あんたに「人間のクズ」呼ばわりされたくない。





« 東京電力に恐怖を感じる 原発に近付けるな | トップページ | 原発再稼働は、事故の責任をとれるようになってからにしろ! »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1499512/54974081

この記事へのトラックバック一覧です: ボクらは「人間のクズ」って呼ばれた:

« 東京電力に恐怖を感じる 原発に近付けるな | トップページ | 原発再稼働は、事故の責任をとれるようになってからにしろ! »